出産祝い

数ヶ月前に出産した友人の家にお誘いをうけた。
もともと、他の友人たちと「産後落ち着いたら遊びに行かせてねー!」何て言ってはいたんだけど、いざ呼ばれるとあたふたしてしまう。
出産祝いと手土産は別がいいのかなとか、出産祝いって何なら喜ばれるのかなとか独身組の私たちにはわからなかったから。
私は実母に相談し、名前入りのタオルケットか何かにしようと思っていたんだけど、
一緒に行く友人から「お金をみんなで出し合って良いものを買おうよ」と連絡が来てしまった。
正直、わりと裕福な友人に合せると予算が合わないので前以て「予算5000円以内でいいなら」と言ってしまったのが運の尽き。
「お祝いをケチるのはちょっと非常識じゃない?」「普通、万はするもんでしょ」なんてお説教の嵐。
でもこのメンバーは、大学時代からの友人だけど、卒業してからは殆ど会ってなくて、濃い関係でもなかったんだよね。結婚式も呼ばれてないし。
そんな人たちから何万、出し合って10万近くのプレゼントなんて、もらっても迷惑じゃないかと思ってたんだけど。
私が間違っているのかな~なんて不安に思ってもう一人の友人に相談したところ、相手を説得してくれた。
「私もそんなに出すつもりはない。あまり高いものをもらうとお返しとかも困るでしょ」と言ってくれたんだけど、友人は「友達からお返しとかねだるつもり?」と反論。
「私はお返しはいらないからと渡すつもりだけど、それを決めるのは向こうでしょ。それに私たちの誰かが結婚して子供が生まれた時、向こうは私たちと同じくらいしなくてはいけなくなる。もう家庭もちだとそこまで出させるのは無理がある。」ととにかく一つ一つ説得し、何とか納得してくれたらしい。
そんな感じでいろいろあり、結局は最初の予定通りそれぞれが用意して遊びに行くことができた。
結局私はタオルケットにし、他の友人たちもフォトフレームやオムツケーキとみんなでわいわいはしゃぎながらお祝いを渡せて楽しかった。
髙いものをプレゼントしていたがっていた友人は、無駄にでかいクマのぬいぐるみをプレゼント!人間ほどある大きなぬいぐるみ。
バスで来ていたので絶対邪魔だったと思う。想像すると笑えるね。
出産した友人は確かにクマが好きだったけど、「どこに置こう~」と苦笑いしていたのが忘れられない。
でもお値段的には確かに一番高いんだろうと思う。
その後は可愛い赤ちゃんを眺めたり、皆でお茶をしながらいろんな積り話をして楽しめた。
赤ちゃんって見ていて飽きないんだね~。いるだけで幸せな雰囲気になってしまうよ。
私もそのうち欲しいな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です