レス解消ならピシマがオススメ。なんといっても女性は無料。
PCMAX(18禁)公式を覗いてみる

セックスレスの原因

最近は少子化が問題になっていますよね。
老人が増えて、子供が減る。子どもというのはその国の国力に直結します。国民が減れば国が保てませんから。単純な計算をすると、夫婦に子供が一人だと人口へ減っていきます。二人の子供でトントン。三人でやっと増加するわけです。

にも関わらず、少子化になっているのには理由があるのでしょう。経済的な理由もそうですが、その中の大きなもののひとつにセックスレスがあるのではないでしょうか?

最近のアンケートではこんな風になっています。

1年以上していない 33.9%
月に1度 15.6%
2週間に1度 12.8%
半年に1度 10.2%
3ヶ月に1度 10.2%
1週間に1度 10.1%
1年に1度 3.4%
3日に1度 3.4%
毎日 0.5%

みんなの夫婦生活より

ではどうしてセックスレスになるのか、考えてみましょう。

どうしてセックスレスになるのか?

・【出産】出産を経てお互いが「父」「母」に変わる。
・【女性のホルモンバランス】

男女の関係から家族になる感じでしょうか。昔の日本は家長制度の名残が強く、ある意味いつまでも男女であったとも考えられます。

肉親に近くなればなるほど、仲が良くてもレスになるということです。

女性ホルモンは妊娠中にマックスになり、出産前をピークに下がっていきます。それに代わって母性に関するホルモン(授乳ホルモン)の分泌が盛んになります。これにより女性の肉体は徐々にセックスを求めなくなっていきます。この時期に男性側が違う相手を見つけるなどすると、時が経って性欲が戻ってきた女性に対し男性は興味を持たなくなることが多かったりします。

セックスレスの原因:男性側の理由

・【過労】仕事で疲れてすぐに寝たい。
・【機能的問題】勃たなくなった。
・【浮気】自分の浮気や相手の浮気などで精神的に離れてしまった。
・【妻を母として見てしまう】

働き盛りの男性のストレスというのは凄いものです。家に帰るとクタクタですぐにでも休みたいというところでしょう。また、EDというのはストレスにも関係するものですから、これもまた仕方のないものかもしれません。

「男性側の浮気による夫婦関係の破綻」も大きな原因だと言われています(もちろん女性側の浮気もありますが…)。男性が仕事に出るといろいろな誘惑あります。風俗店などもそうでしょう。
それを知った女性は相手を許せなくなり…というパターンです。

男性が女性に母性を求めるのは当然なのですが、夫婦になると相手を頼る・信頼するあまりに母として見てしまうということも多いようです。そうなると妻に対しての性欲がわきませんから当然セックスレスになります。

セックスレスの根深さ

相手のことを好きだけれどセックスレスは嫌だということもよく耳にします。
法律的には、相手が求めているのに拒否を続けると離婚の原因になるそうですが、それを振りかざして相手に関係を求めるのはどうでしょうか?

そんな強引な手を使って果たして満足のいくセックスになるでしょうか。
だからと言って離婚すれば子供がかわいそうなことになりますし、交際中の関係でも相手を好きなままなら無理にわかれるのもツラいです。

だからこそセックスレスの問題は根深いと言えるでしょう。

例えばセックスレス問題を解決するためにセフレを作ることも別に悪いことではないのかもしれません。
お互いの性欲を発散させてあとはスッパリとした関係も複雑な現代ではある意味必要悪なのかなと思ったりします。

ただ、そういうパートナー(いわゆるセフレ)を探すのも大変です。リアルで見つけるのも良いですが、バレやすいバレた時に面倒なことになるリスクが非常に高いです。

そういう時はネットで見つけるという方法が一番だったりします。なんと言っても身バレせずに出会えますから。

ハンドルネームで場所を決めて出会う。ホテルに行く。別れる

これだとよっぽどのことがないとバレません。

ただ、多額の請求が来たり、サクラ(男も女もいます)などのトラブル回避のために出会い系サイトはよく選びましょう

出会い系サイト規制法を守ったオススメの優良サイトを挙げておきますのでぜひ参考にしてみてください。
以下のサイトはどれも女性は登録・利用が無料。男性も良心的な価格設定になっています。
実際に使っていますが、迷惑メールが増えることすらない健全運営されているようです。


★★PCMAX★★
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

★Jメール★

ハッピーメール
ハッピーメールバナー